演奏や発声のお悩みをご相談ください プロアマは問いません
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

音楽家の悩みを解決するブログ

チェロの教本読んでおどろいたことの詳細へ

チェロの教本読んでおどろいたこと

2020年6月6日

コントラバス

コントラバス奏者の澤井さんから「おもしろいのでぜひ!」といただいてしまいました。   ヴィクター・セイザー『新しいチェロ奏法』(音楽之友社)   副題(身体に優しいチェロ演奏のために)のとおり怪我を予防して無理なくテクニックを学べるよう、アイデアが満載です。 &nb...

在宅で悪化した不眠や肩こりに自分でできるお灸の詳細へ

在宅で悪化した不眠や肩こりに自分でできるお灸

2020年6月3日

肩こり・首こり

在宅勤務が続いたり授業・レッスンがオンラインになったりして、出歩く機会が減った昨今。   緊急事態宣言は解除されたけど仕事や生活のありようはなかなかすぐには戻っていません。   なんとなく出口の見えない閉塞感の中、眠れなくなった、とか肩こりがひどくなったとの声を多く聞きま...

ツボ選びは動きで読み解くの詳細へ

ツボ選びは動きで読み解く

2020年5月29日

整動鍼

昨日こんな症例をツボネットにアップしました。       整動鍼の選穴はだいたいにおいて痛むその場所に鍼をしません。   この症例でも痛む背中には1本も鍼をしませんでした。   背景には連動という考え方があります。   体はどこか1か所...

アレクサンダー・テクニークの対面レッスン再開の詳細へ

アレクサンダー・テクニークの対面レッスン再開

2020年5月28日

アレクサンダー・テクニーク

新型コロナの緊急事態宣言解除と東京都の休業要請緩和を踏まえてアレクサンダー・テクニークの対面レッスンを再開します。   個人レッスンはこれより随時受け付けます。   またグループレッスンは直近の6月3日(水)夜クラスから始めます。   グループレッスンの定員...

腕がゆれてしまうトランペット奏者とのレッスンの詳細へ

腕がゆれてしまうトランペット奏者とのレッスン

2020年5月27日

アレクサンダー・テクニーク

楽器をかまえる時に腕がゆれてしまうトランペット奏者にアレクサンダー・テクニークのレッスンをしました。   マウスピースをアンブシュアに接する瞬間はとても繊細です。   思ったところにカップがおさまらないと吹きたくても吹けません。   そんな感覚は管楽器の人な...

メンタルがダメージを受けてしまったらの詳細へ

メンタルがダメージを受けてしまったら

2020年5月26日

東洋医学

緊急事態宣言が全国で解除されて一夜明けました。   いいニュースである反面、痛勤電車がまた戻ってくるとしたらちょっと残念ですね。   ある調査では6割の人が今後もテレワークを続けたいと答えたそうです。   心の面でも体の面でもあの通勤にいかにエネルギーを使っ...

春よ来いの詳細へ

春よ来い

2020年5月20日

雑記

新型コロナの新規感染者数、今日の東京都は5人でした。   この調子で落ち着いてくれるといいですね。   都立高も6月から再開されるそうですし、子どもたちの精神衛生のためにもこのまま行ってくれたらと思います。   個人的にも3月下旬以降、電車に乗っていません。...

オンライン・ワークショップの開催の詳細へ

オンライン・ワークショップの開催

2020年5月15日

アレクサンダー・テクニーク

5月31日、かみさんの道子とアレクサンダー・テクニークの3時間オンライン・ワークショップをします。   僕は以前ブログでも紹介したことがある「最初からブレスが増し増しになるエクササイズ」、   道子は「思いのままに演奏ができる心と体のつくり方」をお送りします。 &nbs...

鍼灸は高血圧に効くのかの詳細へ

鍼灸は高血圧に効くのか

2020年5月11日

東洋医学

高血圧に鍼灸は効くのでしょうか?   コクランレビューでは否定されています。   >>成人の本態性高血圧に対する鍼治療   ただしコクランは既存の研究論文に基づいた場合に効くと言えるかどうかを判定するもの。   効くにせよ効かないに...

検査をめぐる賛否両論の詳細へ

検査をめぐる賛否両論

2020年5月8日

雑記

新型コロナの検査について医師、専門家とされる人たちの間でも「もっとやるべきだ」とする意見と「絞り込んでやるべきだ」とする意見が真っ向から対立している。   どう考えたらいいのか数日間もやもやしていて気づいたことがある。   両者にとっての検査の目的が違う。  ...

当院の新型コロナウイルス感染症対策(5/7更新版)の詳細へ

当院の新型コロナウイルス感染症対策(5/7更新版)

2020年5月7日

雑記

1か月半前に『当院の新型コロナウイルス感染症対策について』という記事を書きました。 先日の緊急事態宣言延長を受けて当院の新型コロナウイルス感染症対策を更新しましたので、現行の内容をあらためてお伝えいたします。 鍼灸院は東京都の休業要請施設に含まれておらず、営業するかどうかは個々の鍼灸院の判断に任...

カルテの書き方をあれこれ試すの詳細へ

カルテの書き方をあれこれ試す

2020年4月27日

雑記

施術した内容や気づいたことを毎回記録に残しています。   記録フォームに入れる項目と人体図は今までに何回か変えていて今でも試行錯誤しています。   仕事を始めた当初は鍼灸学校で使っていたものをそのまま流用しました。   しかし使わない項目を省くうちにどんどん...

音楽家の言語表現に鍼灸師が学んだことの詳細へ

音楽家の言語表現に鍼灸師が学んだこと

2020年4月25日

東洋医学

音楽家はよく議論する人たちだと思います。   どんな表現にしたいか、どんな音が欲しいか、言葉で伝える。   やってみて違ったらまた言葉で意見を交わして、そんなふうにして音楽を作ります。   そのせいか音を表現する言葉を豊富に持っている人が多いです。 &nb...

火鍼の詳細へ

火鍼

2020年4月21日

東洋医学

以前、中医学系の先生のところに勉強に行ってたことがあります。   その先生は台湾の中医の先生に教わった方でした。   台湾の中医というと分かってる人には形容矛盾な感じがします。   中医学は大陸の中国において新たに制定された医学だからです。   ...

点灸と棒灸を見て思う単一理論のわなの詳細へ

点灸と棒灸を見て思う単一理論のわな

2020年4月20日

東洋医学

中国の古い文献によるとお灸の始まりは動脈上にもぐさを置いて燃やしたことだそうです。   体には何か所か皮下に動脈拍動を触知できるところがあります。   手首の橈骨動脈、足首の後脛骨動脈、足の甲の足背動脈など。   そういうところにお灸をすえれば血流に影響を与...

枇杷の葉温灸のやり方の詳細へ

枇杷の葉温灸のやり方

2020年4月19日

枇杷の葉温灸

僕の枇杷の葉温灸は鍼灸学校時代に教わったものです。   お世話になった先生にO先生という方がいました。   O先生は子供のころ難治性の病気にかかっていたのが、枇杷の葉で救われたそうです。   今見るとそんなことが信じられないくらいお元気です。  ...

危険手当で思うことの詳細へ

危険手当で思うこと

2020年4月17日

雑記

医師の労働組合や看護師の協会が厚労省に危険手当を要請したとの記事を目にしました。   調べてみると放射線科、精神科、手術室勤務等すでに危険手当の対象となる業務もあるようです。   ただし病院には公立もあれば民間もあるしで国家公務員のように一律同じ給与表ではないと思われ、実...

枇杷の葉温灸の詳細へ

枇杷の葉温灸

2020年4月18日

枇杷の葉温灸

道具によって効能が異なる。   そんな当たり前のことに今さらのように気づきます。   3年ほど前に一時取り組んでいた枇杷の葉温灸を再開して2週間。   再開の理由はアトピー性皮膚炎の方からご相談いただいたからです(詳しいいきさつはこちらで >>コ...

コロナの時代の鍼灸院のあり方~地元のお客さんがいらして考えたことの詳細へ

コロナの時代の鍼灸院のあり方~地元のお客さんがいらして考えたこと

2020年4月9日

東洋医学

鍼灸院には地域密着型とニッチ追求型があります。   地域密着型はあらゆる人を相手にしますが来院者は近隣の在住者メインです。   ニッチ追求型は得意分野しかやらない代わりに来院者は他県など遠方からもいらっしゃいます。   それぞれの鍼灸院が何をしたいかなので、...

  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家の悩みを解決するブログ

  • ブログカレンダー
    2023年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter