演奏や発声のお悩みをご相談ください プロアマは問いません
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

音楽家の悩みを解決するブログ

出したい音を考えたらアンブシュアと息がついてきたの詳細へ

出したい音を考えたらアンブシュアと息がついてきた

2018年10月4日

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!ハリ弟子です。   アンブシュア不調のクラリネット奏者とのアレクサンダー・テクニークのレッスンでこんなことがありました。   この生徒さんはプロフェッショナルな音楽教育を受けて留学までされていて、音色についてとても繊細な感覚を持っています。  ...

息のエネルギーをロスするところの詳細へ

息のエネルギーをロスするところ

2018年9月30日

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!ハリ弟子です。   先日までのところで、息の圧力(静圧)とスピード(動圧)はトータルで考えると一定のエネルギーと考えられ(全圧)、スピードが増せば圧力が下がり圧力が上がればスピードが落ちる関係にあることを流体力学の理論から確認しました。   理論的には肺から出...

息のとおりみちの詳細へ

息のとおりみち

2018年9月27日

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!ハリ弟子です。   今日は肺から喉までの息のとおりみちについてみてみます。   ハリ弟子の手元にある解剖学の教科書にはこう書いてあります。   「気管は第6頚椎の高さで、喉頭の輪状軟骨の下から垂直に下降する」   本当にそうかど...

咳をしずめるツボの詳細へ

咳をしずめるツボ

2018年9月24日

東洋医学

こんにちは!ハリ弟子です。   1週間ほど前にひいた風邪、もうほとんど治ってますが昨日あたりから咳の症状がひどくなってきました。   痰が大量に出るタイプではなくどっちかというと空咳です。   痰はいるにはいるのですが、量が少なくてまとめるのに時間かかってる...

風邪のその後の詳細へ

風邪のその後

2018年9月22日

東洋医学

こんにちは!ハリ弟子です。   先日ひいた風邪、熱が下がってほぼ元どおりになってきましたが、治りしなに左の片頭痛が出てきました。   まだ本物の本調子ではないのでしょう。   これも鍼でなんとかならないかやってみました。   自分がどこを固...

ケガしないこととパフォーマンスを高めることは一緒のことの詳細へ

ケガしないこととパフォーマンスを高めることは一緒のこと

2018年9月21日

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!ハリ弟子です。   サッカーの最先端のトレーニング事情を語るとてもいい記事を見つけました。   オランダ・リーグ一部で働く相良浩平氏へのインタビュー記事で、まず目を引くのはこの言葉。   「そのうちにケガをさせないことと、パフォーマンスを高め...

風邪をひいて鍼をしてみましたの詳細へ

風邪をひいて鍼をしてみました

2018年9月20日

東洋医学

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日は風邪で倒れており、ブログを1日さぼってしまいました。   あまり熱は上がらず、体が重く感じてふしぶしが痛くなるような風邪でした。   鍼灸学校で学ぶ古典医学にちょうどこういう症状に効くツボの考え方があります。 &nbs...

クラリネットのアンブシュアと表情筋の役割の詳細へ

クラリネットのアンブシュアと表情筋の役割

2018年9月18日

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!ハリ弟子です。   昨日ご紹介した自動演奏ロボットの唇は軟らかい膜状の部材を使っていて、リードのどこにどのくらいの力で当てるかはその裏にある人工の歯でコントロールしていました。   人間の場合にはどのようにしているのかとずっと考えているのですが、今のところの考...

コーカサスの金色の雲(読書)の詳細へ

コーカサスの金色の雲(読書)

2018年9月15日

雑記

こんにちは!ハリ弟子です。   夏は完全に去り涼しくなりました。   今日は雨が降っており、秋ですね。   以前に読んだ本の一節が記憶されてずっと残ることがたまにあります。   この本『コーカサスの金色の雲』も全部で300ページ超ある中、「金色...

箏(こと)奏者の指のしびれに鍼灸で対応の詳細へ

箏(こと)奏者の指のしびれに鍼灸で対応

2018年9月14日

しびれ

こんにちは!ハリ弟子です。   箏(こと)という楽器は普段あまりなじみがありませんでした。   琴という字も使いますが、厳密に言うと箏と琴は別の楽器だそうです。   参考のためにYoutubeで演奏動画を探してみます。   けっこう硬めの弦...

響きの新体験の詳細へ

響きの新体験

2018年9月12日

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!ハリ弟子です。   数日前に「いい音」がなんなのかよく分からないという話を書きました。   楽器のレッスンを受けて「いい音」が分からない時   ちょうどそれが何なのかが分かるような体験ができました。   バジルさんのグループ・レッス...

鼻抜けに悩むトロンボーン奏者とのレッスンの詳細へ

鼻抜けに悩むトロンボーン奏者とのレッスン

2018年9月11日

アレクサンダー・テクニーク

こんにちは!ハリ弟子です。   鼻抜けに悩むトロンボーンの方がアレクサンダー・テクニークのレッスンにいらっしゃいました。   前回のレッスンから2週間ぶりです。   鼻抜けそのものはだいぶ起こらなくなってきたのですが、その前兆としての喉の奥の詰まり、こわばり...

  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家の悩みを解決するブログ

  • ブログカレンダー
    2024年6月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter