演奏や発声のお悩みをご相談ください プロアマは問いません
bodytune(ボディチューン)音楽家のための鍼灸

タグ別アーカイブ: 研究ノート

ある頚椎とアンブシュア不調の関係の詳細へ

ある頚椎とアンブシュア不調の関係

2021年6月29日

管楽器奏者のアンブシュア不調

遠方にお住まいのトロンボーン奏者の方がいらっしゃいました。初回が半年くらい前で今回は2回目。症状はアンブシュアの不調で吹いているとけいれんしたり息が漏れたりし、音が鳴らなくなるというもの。   施術前に吹いていただくと、半年空いたわりには改善した状態が保たれていました。前回の施術で吹奏...

点灸と棒灸を見て思う単一理論のわなの詳細へ

点灸と棒灸を見て思う単一理論のわな

2020年4月20日

東洋医学

中国の古い文献によるとお灸の始まりは動脈上にもぐさを置いて燃やしたことだそうです。   体には何か所か皮下に動脈拍動を触知できるところがあります。   手首の橈骨動脈、足首の後脛骨動脈、足の甲の足背動脈など。   そういうところにお灸をすえれば血流に影響を与...

フォーカル・ディストニア発症における軟部組織の関与仮説の詳細へ

フォーカル・ディストニア発症における軟部組織の関与仮説

2020年4月5日

ディストニア

左手薬指にフォーカル・ディストニアを発症したヴァイオリン奏者に作業療法的な治療をおこなって一定の効果があったとの症例報告がありました。   >>フォーカルジストニアの軟部組織に対するアプローチの実践   この論文のポイントは「筋緊張異常や軟部組織の短縮に起因す...

ツボ=体のフォーマット仮説の詳細へ

ツボ=体のフォーマット仮説

2020年3月30日

体のしくみ

フロッピーディスクを覚えているでしょうか?   昔のパソコンはこれにデータを保存していました。   これ、買ってきたそのままでは使えなかったんですよ。   最初にパソコンに入れる時にフォーマットという作業が必要でした。   フォーマットが何...

しっくりくる感じの正体の詳細へ

しっくりくる感じの正体

2019年7月12日

体のしくみ

今日、フェイスブックの友人がシェアしたのを見て興味ひかれたのがこれ。   「一次体性感覚野が、運動についての事前情報を受け取っていることを発見」   手を動かす時、動かした手の感覚を脳の感覚をつかさどる部分(感覚野)が感じますがこれは当たり前です。   実は...

3つの合谷の詳細へ

3つの合谷

2019年4月21日

東洋医学

合谷(ごうこく)というツボは超有名です。   手の親指と人差し指の付け根の水かきみたいなところにあります。   手が疲れたとき無意識にそのあたりをもんでいる人も多いのではないでしょうか。   ところがこの合谷、僕の知る限り3種類あります。 合谷1 1つは...

肩峰(けんぽう)の位置で親指の痛みが消える?の詳細へ

肩峰(けんぽう)の位置で親指の痛みが消える?

2018年12月7日

痛み

こんにちは!ハリ弟子です。   先日、肩峰(けんぽう)の位置によって呼吸の深さが変わる話を書きました。   >>肩峰(けんぽう)の位置で呼吸が変わる?   それに、アレクサンダー・テクニークのアレクサンダーさんも肩や肩甲骨のポジションに着目してい...

理論は学んでも、観察は虚心でありたいの詳細へ

理論は学んでも、観察は虚心でありたい

2018年11月18日

東洋医学

こんにちは!ハリ弟子です。   鍼灸の古典理論は臓腑学説と経絡学説に基づいています。   臓腑(ぞうふ)は内臓、経絡(けいらく)は体中をめぐるネットワークのようなもので、内臓とつながっていて、一部が体の表面を通ります。   ツボは経絡上に並べられていて、臓腑...

肩こりの本当の原因の詳細へ

肩こりの本当の原因

2018年11月8日

肩こり・首こり

こんにちは!ハリ弟子です。   ハリ弟子はけっこう肩こりです。   でも、アレクサンダー・テクニークを始めてからは意識すれば肩こりをなくすことができるようになりました。   「意識すれば」なのですぐまた戻るし、残念ながら戻ってる時間の方が長いですが、、 &...

腱鞘炎・ばね指のツボの詳細へ

腱鞘炎・ばね指のツボ

2018年11月5日

腱鞘炎・ばね指

こんにちは!ハリ弟子です。   ツボを見直す研究ノート、今日は腱鞘炎・ばね指の治療に使うツボを整理しました。   今回も腕や手といった痛む現場のツボは除外しています。   肩甲間部 肺兪(はいゆ) 心兪(しんゆ) 膈兪(かくゆ) 他 肩甲間部の圧痛箇...

肩こりのツボの詳細へ

肩こりのツボ

2018年11月1日

肩こり・首こり

こんにちは!ハリ弟子です。   鍼灸では肩こりに対応することが実に多くあります。   鍼灸師の間では施術機会が多いので簡単に思われるふしがあるのですが、ハリ弟子は実はあまり得意な意識がありません。   やってもやってもすぐ状態が戻る、パターンが多種多様で一筋...

  • ブログトップ
    ブログ

    音楽家の悩みを解決するブログ

  • ブログカレンダー
    2023年1月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
  • 最近の投稿
Twitter